模型雑感38

■M47E 更新間隔が長くなってしまった。 正月休みからのM47Eの続きをチマチマとやったりやらなかったり。 前回までで車体の組み立ては完了したので塗装をば。 塗料はタミヤアクリルのフィールドグレイを基本として塗装、デカールを貼り付け後にウォッシングを…

模型雑感37

■M47E 年末年始の休みでやっと時間が取れたのでタコムのM47Eの組み立て。 キットの出来は良いのだが必要以上に部品が細分化されてて些かムキー!っとなる。 部品が細かすぎる点を除いてこれと言った欠点がないのだが、唯一車体機銃のあった部分の膨らみの形…

模型雑感36

今年もあと数日で終わろうとしているけど、今年の模型ライフを振り返ってみて前半は比較的順調に製作が進んでいたのに夏場以降は全くと言っていいほど進まなかった。 以下は今年完成させた作品 イタレリ :M24軽戦車 タコム:MK.A中戦車ホイペット アスカモデ…

模型雑感35

■フューリー号 久々の更新。 アスカのM4A1がどうしてもモチベーションが上がらないのでタミヤのイージーエイトのフューリー号のキャタピラに手をつけた。 キャタピラはラウペンモデルのT84でパーツそのものはかなり前に切り出していたもの。 組み付けそのも…

模型雑感34

◼️アスカモデルM4A1 ここのところ月一ペースで更新。 やる気が失せているのか少しづつしか進捗していない。 戦闘室床板が完成したので右スポンソンの構造物の製作を行なった。 取り敢えず後ろ半分から水ジェリカンの収納スペース、パーツ収納ボックス、.50機…

模型雑誌33

◾️アスカM4A1 久々の更新。 とにかく夏場はほとんど模型の製作をしていないのが実情。 前回の更新からやったことといえば戦闘室の床板を製作したぐらい。 エバグリーンの0.75mmのプラ板で毎度お馴染みの形に切り出してマニュアルやらなんやらの資料を見なが…

模型雑感32

■模型諸々 凄く久々に更新。 部屋にエアコンがなくて夏場は作業が殆ど進まない状況。 アスカのM4A1もスポンソンのバッテリーケースを作っただけでそこから全然進んでいない。 製作が全然進んでいないにも関わらず積みだけは順調に進んでいる。 6月から8月に…

模型雑感31

■アスカM4A1 久々の更新。 モチベーションが全然上がらず前回からあまり進んでいない。 進んだと言えばせいぜいミッション周りにレバー類と予備ペリスコープのボックスがついた事くらいで大きな進捗はない。 とにかくこのモチベーションの無さをなんとかしな…

模型雑感30

■アスカモデルM4A1 アスカのM4A1の続き、と言っても車体下部を見えるところをポリパテで埋めてバルクヘッドをM32の物に替えて箱組みしてエスケープハッチらしきものを作った程度。 どうも雨降りというのは模型の製作意欲を削ぐらしくあまり手が動かない。 今…

模型雑感29

■アスカM4A1 M8牽引車を作ろうと準備していたが、どうしても気持ちが盛り上がらずイタレリのM4A1をインテリア付きで作ろうと準備していたところ、アスカモデルからM4A1が発売されたので急遽こちらを作る事とした。 とりあえずはトランスミッション部分から製…

模型雑感28

■M8牽引車 スカイスィーパーがでけたので今度は牽引車の製作に取り掛かるべく在庫の山からブルータンクのM8牽引車のキットを取り出してみた。 旧日東のキットで台湾に金型が流れてブルータンクというメーカーで出していたものなんだけど、キャタピラが再生産…

模型雑感27

■スカイスィーパー レンウォールのスカイスィーパーの続き。 基本塗装後にウォッシングとドライブラシを施したが、自作デカールの部分のフィルムの厚みが目立ってしまった。 あまりクリアー掛けすぎるのもナニなのでそのままにしておく。 あとはリンパーのタ…

模型雑感26

■スカイスィーパー レンウォールのスカイスィーパーの続き。 とりあえず一通りの部品が組み上がったので仮組付けをしてみた。 一応可動を維持してあるが牽引状態として完成させるつもりにしている。 全長で約30センチでM8牽引車と組ませるとしたらやはり50セ…

模型雑感25

■スカイスィーパー 古のキットレンウォールのスカイスィーパーの製作に着手。 去年eBayで競り落としたもので来年の静岡に向けて日東のM8牽引車とペアで作る。 箱を開けるとほこり臭いと言うかカビ臭いと言うか青木まりこ現象が起きそうな臭いがする。 部品は…

模型雑感24

■静岡ホビーショー 静岡ホビーショーが終わってからボーッと生きてたので更新し忘れてた。 業者招待日から見学したのでのんびり見られたのは役得といえるかも。 今年の個人的最大の目的はライフィールドモデルのイージーエイトとモンモデルのM4A3であったが…

模型雑感23

■三菱ジープ 長いこと放置していた三菱ジープを無理やり完成させた。 ボディはオクノのCJ3B-J4A、シャーシはタミヤのウィリスMB、細かなところをファインモールドの73式小型トラック用のエッチングを使用して自衛隊仕様として組み立てた。 組み立てる際に一…

模型雑感22

■平成から令和に掛けて 滅多にない10連休ということで普段塗ったことがないフィギュアをやろうと思い立ちコツコツと溜め込んでたフィギュアを引っ張りだしてみた。 あらあらこまった堂の秋山殿のフィギュア、モデリウムの豊崎惠那、ジルプラのニーラ、ネロオ…

模型雑感21

■M40ビッグショット 車体前半部は組み上がっていたので後半部の組み立てをしたが何年振りかで引っ張り出した所為かあちこち接着が外れてしまってるところがあって直し直しながら作業をすすめた。 ただし10連休の別作業のつなぎなので次いつ作業するかはわか…

模型雑感20

■M40ビックショット フューリー号が気乗りしないので気分転換に何年振りかでタミヤのM40の製作を再開。 基本的に手を加えず完全に素組で完成させる予定だけど、今度の10連休はフィギュアの塗装に当てる予定なのでどこまでできるか。 車体前半部は組み上がっ…

模型雑感19

■フューリー号 久々の更新。 平日はほとんど模型に触らないのでキャタピラのパーツの切り出しに時間が掛かる。 当初はラウペンの組み立て式キャタピラを使う予定であったが、時間が掛かりすぎるという理由でアスカの陸自仕様シャーマンからベルト式のキャタ…

模型雑感18

■フューリー号 フューリー号の製作進捗。 車体の細部塗装にまでやっとこぎつけた。 OVM類の塗装は主にファレホで塗装、金属部分はその上からシルバーのドライブラシの後、グラファイトを擦り付けてみた。 ウエザリングをするとあまり目立たなくなるが気の持…

模型雑感17

■フューリー号 フューリー号の製作進捗。 やっとデカール貼り、メーカーはEchelonで数年前に購入したものを使用した。 砲身に貼るfuryの文字がfの字だけ別になってたりと版権が発生するのを回避するかのような作りになっている。 ばらけてる数字や文字が作業…

模型雑感16

■フューリー号 フューリー号の製作進捗。 基本塗装をミッションモデルズのオリーブドラブ(退色1)で塗装後にタミヤアクリルのNATOブラックで迷彩塗装を施した。 最初オリーブドラブが明るすぎたかなと思ったが、ウォッシングとパープル系のフィルタリングを行…

模型雑感15

■フューリー号 フューリー号の製作進捗。 色味が気に入らなくてマジックリンで塗装を落として再々塗装。 今度はミッションモデルズのオリーブドラブ(退色1)を基本塗装として試してみた。 やや黄色味がかった感じで本当に退色した感じの色味になった。 これに…

閑話休題

■ホワイトアルバム ビートルズのホワイトアルバムが急に聴きたくなってAmazonでポチり。 レコードは持っていたのだけれど今はレコードプレーヤーを持っていないので50周年記念アルバムなるものをチョイスしてみた次第。 最近買ったポールのソロアルバムもそ…

模型雑感14

■フューリー号 久しぶりにフューリー号の製作。 基本工作は完了していたので今日から塗装作業。 最初はカーキドラブにフラットブラックの迷彩にしてみたけど今ひとつピンと来ずRLMグレーで塗り直してフラットブラックで迷彩したもののなかなか上手くいかず3…

模型雑感13

■フィアット500 タミヤの1/24フィアット500がやっと完成。 カーモデルはこれで2作目だけどあちこちかなりガタガタな出来栄えになってしまった。 サイドウインドのマスキングに不味くなってしまって汚くなるわ、ボディは埃が噛んで修正の雨あられで見られたも…

模型雑感12

■フィアット500 やっとシャーシが完成。 部品点数は少ないものの塗装の塗り分けが結構大変で戦車模型と違いかなり気を使ってしまった。 ましてや艶のあるものなんて普段塗ってなくて艶の調整に難儀、タミヤのアクリルは常温で乾燥したかと思っても触ると指紋…

模型雑感11

■フィアット500 やっと再開。 カーモデルの半分以上は塗装なのだと思い知らされるくらいひたすら塗装していた。 艶のある鮮やかな色の模型なんてあまり組んだことないのでかなり四苦八苦してしまった。 戦車模型を作るより何倍もエネルギーを使った気がする…

貧乏暇なし

■仕事 入社以来の膨大なデータ打ち込み作業で連日疲れてて模型に触れないでいる、いい加減進めたいのだが週末まで無理っぽいかな。 フィアットはボディの塗装は済んでいるので後は足回りやら内装の塗装が残っているけど弾みがつけば一気に進むと思う。